ゆっくりと食べるのが苦手な人は、一回に噛む回数を増やしたり、スプーンやフォークのサイズを小さめにしてみるといいですよ。

一口食べてから20分間を空けて食べ始めると良いと思います。
料理中のテイスティングという名の【つまみ食い】も能率的ではないでしょうか。

お腹が空いたと思ったら、甘いような飲み物(オレンジジュースやココアなど)を飲む

甘い飲み物などを飲むと血糖値が上がるので食欲が自然に抑えられ、食べ過ぎも予防できます。ただし、少量(100ml)を徐々に飲むことが要点です。

1.普段からきちんと肉を摂食する

肉をきちんと摂食しないと「チロシン」というアミノ酸が欠如し、糖質が異常に欲しくなります。最低でも、1回に100gの赤身肉を、週3回は摂りましょう。

2. 魚をどんどん食べる

実験により、脳内の「ヒスタミン」が増加すると食欲が抑制されることがわかりました。「ヒスタミン」は「ヒスチジン」が変化することでできるもので、特にまぐろ、かつお、ブリなどが豊富に含んでいます。

3.繊維質を多く含む食材を摂る

繊維質の多い食べ物はカロリーが多くない上に、便秘をストップしてくれるなど、ダイエッターには不可欠な食材ですが、食欲を抑制する効果もあるそうです。 野菜やきのこ類などをちゃんと食べましょう。
食物繊維がたくさんの食品と含有量一覧表

4.低カロリーなおやつを準備しておく

ナッツ類、ドライフルーツ、スルメなどの、ヘルシーフードを備蓄しておきましょう。どれも咀嚼を必要とする食べ物なので、小腹を満たす為には最適。満腹中枢なども刺激され食欲がおさまるでしょう
よく噛むことで満腹感なども得られるナッツ・ドライフルーツ類はぴったり

5.チョコを食べる

関連するまとめ

寒天減量法の口コミと効果的な痩せる方法<パート2>

寒天は、ダイエットにとても効果のある食べ物だと口コミで拡散しました。 日々食べるようにすることで、カロリーを…

RuRu / 374 view

あのミランダ・カーも実践!?時短ダイエット<パート3>

時短ダイエットでラクラク痩せる最近はラクにやせることができる「時短ダイエット」が話題。ミランダ・カーも実践し…

yu / 384 view

1ヶ月でマイナス10キロ!ダイエット成功の体重推移<パート1>

デブに運動で痩せろというのはムリな話。食事制限をして体重を減らした後は、 自発的に体を動かしたくなります。運…

ufo / 426 view

関連するキーワード

aiko❁

小学校の教師をしています。休日は、趣味のヴァイオリンを友達とアンサンブルするのが楽しみです。