血糖値をあげて空腹感をすぐに消す方法1.「その場でダッシュ運動20回」(約10秒間)

たったこれのみで空腹感を一時的に解消出来る。体を激しく動かすことで、体内の血糖値が一時的に上昇し、空腹感がなくなります。

この場で足踏みをしてダッシュをするだけで、食欲が操作できるのです。

イスとかに座ったままでも全身にギュ~っと力を入れてスッと力を抜く。

ダッシュが恥ずかしい人は、このやり方を試してください。10セットほど繰り返すと、かなり空腹がおさまります。

2.食事量を減らすと、逆にお腹が減らなくなる。

大量に食べると、インスリンが大量に放出され、血糖値を急激に低下させる。この血糖値の急激な低下によって空腹感をつくりだす。

インスリンという物質は血糖値を下げる働きをもっています。大量に食べ、大量にインスリンが分泌されることで、血糖値が一気に下がる。すると、体は「食べなければ」と錯覚を起こし、ドカ食いをやってしまいます。

8時間ダイエット 食事制限不要 週3日でも効果!

甘いモノが好きでも痩せられるダイエット手段!

3.1回の食事の量を減少する

食事の量を低減すれば、インスリン分泌による、血糖値の低下を抑えられるので、空腹を感じにくくなるのです。空腹を抑えたいのなら、一度の食事で食べる量を減らすことで、お腹が減りにくくなるのです。

ガムを噛む!健康ガム減量の効果と方法4.よく噛んで食べれば、やせる脂肪を燃焼させる「褐色脂肪細胞」の働きを活性化する作用がある。

よく咀嚼することで、脂肪を燃やす作用を持つ褐色脂肪細胞が活性化し、脂肪消費が活発になり、体重が減りやすくなります。少なくとも10回、できれば30回噛んで、ゆっくりと食べて下さい。

コンビニなどで痩せる人気のデトックス茶5選デトストンお茶ダイエット効果が口コミになり話題5.トクホであるお茶はやっぱり効く高い濃度のカテキンに脂肪を消費しやすくする働きがある。

特定保健食品のお茶に含有される高濃度茶カテキンには、脂肪を消費しやすくする効き目が認められています。
消費カロリーが1日に50~100kcal増える
飲むだけでカロリーの消費量が増える上に、「飲んでいる私=ダイエットしている」という気分が生まれ、ダイエットが続けやすくなります。

関連するまとめ

脇腹の脂肪<パート5>

脇腹の贅肉は増えていくばっかりで、どうやってその脂肪を落とすのか?誰しも感じた経験のある人は少なくないのでは…

ponki / 611 view

腹横筋を鍛えるためには腹式呼吸にてお腹を動かすこと<パート1>

簡単にお腹や腰回りの贅肉を落とす手段とは?

cute / 415 view

腹横筋を鍛えるためには腹式呼吸にてお腹を動かすこと<パート3>

簡単にお腹や腰回りの贅肉を落とす手段とは?

cute / 426 view

関連するキーワード

yu

おしゃべりが大好きな専業主婦です。最近はアクセサリー作りに夢中です♪